IT企業のオフィス内装はおしゃれなイメージがありますが実態は?

アイディアは豊富にあります

IT企業はお洒落な会社のイメージがあります : 原状回復義務が生じない範囲で内装をいじる事にしました : アイディアは豊富にあります

おしゃれに内装をいじることで、むしろオフィスの価値をあげる戦略にしたのです。
貸し手側としても、おしゃれに内装をいじる分には次の入居者の心配をする必要もありませんので願ったりかなったりといったところなのでしょう。
内装をいじる効果は抜群で、企業パンフレットとかに載せると本物より綺麗にオフィスが映ります。
企業説明会などの映像で、それを映し出す事で大学生たちの目はきらきらと輝いて見えて問い合わせも増えたことから、一定の効果を感じられています。
最近ではIT企業以外のところでもオフィス戦略に力を入れる会社が増えてきています。
その理由は働き方改革による、そもそもオフィス不要という考え方からです。
その企業によって考え方はまちまちですが、会社の内装をいろいろと変化を加えることでプラスの影響があることだけは間違いないでしょうね。
新入社員の目が肥えてきましたので、インテリアデザイナーの力も借りながらオフィス内装を検討してみるのも手でしょう。
アイディアは豊富にありますし、個性豊かな会社が増えてくると働くのも楽しくなりそうでしょうね。

IT企業 オフィス内装 / オフィス内装工事について考える